Fire TV内蔵の低価格4Kテレビで生活全部がアマゾン漬け…

Fire TV内蔵の低価格4Kテレビ

Fire TV内蔵の低価格4Kテレビ発売で生活全部がアマゾン漬け…??

アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライム会員だとプライムビデオ見放題で、さらにパソコンではなくテレビの大画面で見る時に本当にFire-TVは重宝する。

唯一の欠点は、AVが見れないことくらいかな!?

プライムビデオとFire-TV-Stickでも、充分便利さを実感できるけど、HDMI端子を1個占領されるのが困るところで、テレビにFire-TVが内蔵されていれば、その悩みも解決できる。

でも、テレビがおシャカになった時はどうするんだろう?? Fire-TVもいっしょにスクラップになるのかな。テレビデオの時と同じ悩みが再燃するのね。

ということで、日本での発売はまだようですが、売れるかどうかはわかりません。アマゾンは過去にスマホでコケてるからね。

今は、Fire-TVもU-NEXTをサポートしてるので、AVが見れないという唯一の欠点もカバーできています。

ただ、U-NEXTは月額課金制で毎月税込み¥2,149-掛かります。その代わり毎月1000ポイント(1000円相当)もらえるので実質¥1,149-です。さらに、入会してから31日間は無料で見放題タイトル(アダルト含む)を鑑賞することができます。これはデカイ!

U-NEXT

 

Amazon、Fire TV内蔵の低価格4Kテレビを発売

90ドルのFire TV、40ドルのFire TV Stickに続いて、Amazonは差し込みデバイス嫌いの人たち向けに、ストリーミングビデオ機能を内蔵した同社初のテレビ受像機を販売する。現在予約受付中で、インターネットで最も強力な広告塔、Amazon自身のホームページでデビューを飾った。Amazon Fire TV Editionというシンプルな名前のこの製品は、サウスカロライナ州拠点のElement Electronicsが製造し、価格は43インチモデルの449ドルから。

求めやすいこの金額は、同社が長年続けてきたライバルを蹴落とす価格モデルに沿っている。プラグイン方式の先行製品と合わせて、Amazonが4Kテレビをリビングルームに自社メディアを送り込むためのパイプと考えていることは間違いない。

今やAmazonビデオには、30万本を超えるテレビ番組や映画がAmazon、Netflix、HBO、Showtime、Hulu、Sling TVなどから提供され、Alexaの親切な音声リモコンで操作できる。この新しいテレビによって、Amazonはリビングルームに自社製スマートアシスタントを潜入させる方法をまたひとつ開拓した。

出典:Amazon、Fire TV内蔵の低価格4Kテレビを発売

 

U-NEXT


PAGE TOP